ヒステリー球

なんとかしたい!ヒステリー球はこうやって治す!!

SIZEN 喉に何かが詰まっているような違和感…。これはヒステリー球(咽喉頭異常感症)という病気のせいで起こる症状で、本当に多くの方が悩んでいます!!病気ではありますが、命を脅かすようなっものではないので、検査で異常がなければ「気にしない...
メリッサ

メリッサ:柑橘系

ストーリー レモンバームの名でも知られるメリッサはミツバチに好まれることから、ギリシャ語で「ミツバチ」を意味するこの名が付けられました。古代からメディカルハーブとして重用され、その効能は16世紀に活躍していたスイスの医師パラスケスス...
レモン

レモン:柑橘系

ストーリー 南アジア原産のレモンは古くから虫除けや衣類の香り付けに使われていました。また、アーユルベーダーやヒンズー教の儀式でも重要な役割を果たしていたそうです。なお、レモンは12世紀に十字軍の兵士が持ち帰ったことでヨーロッパに広ま...
パチュリ

パチュリ:エキゾチック系

ストーリー パチュリはタミル語の「パチャイ(緑)」と「エライ(葉)」が由来とされ、中国やインドでは治療薬、解毒剤として使われてきました。19世紀のインドでは衣類の香り付けや防虫剤にも活用していたそうです。日本でも医療用として重宝され...
サンダルウッド

サンダルウッド:エキゾチック系

ストーリー 心を鎮めリラックスさせる香りがすることから、インドでは古くから瞑想や宗教儀式に使われていました。日本でも白檀(ビャクダン)の名前で親しまれ、薫香や建材、仏具などに使用されてきました。ただ、過度な伐採により絶滅危惧種に指定...
ジュニパーベリー

ジュニパーベリー:樹木系

ストーリー ジュニパーベリーは人が最初に利用した植物とも言われ、魔除けや宗教儀式に使われてきました。チベットでは疫病を予防する薬草として、ギリシャやアラブでは消毒薬として役立てられていたようです。ドイツでは20日間ジュニパーベリーの...
レモングラス

レモングラス:柑橘系

ストーリー レモングラスは葉を揉むとレモンのような爽やかな香りを放つことらレモングラスと名付けられました。その歴史は古く、原産地のインドでは薬用のハーブとして熱病や感染症に用いられていたようです。現在では、世界中で料理や化粧品など幅...
ベルガモット

ベルガモット:柑橘系

ストーリー ベルガモットはイタリアの小都市ベルガモが由来になったと言われています。一説によると、コロンブスがカナリア諸島でこの木を発見し、ベルガモで栽培を始めたそうです。その後、スペイン、イタリアにもたらされてから各地に広がっていき...
スイートマジョラム

スイートマジョラム:ハーブ系

ストーリー ラテン語で「より長い」を意味し、長寿のハーブとして知られるマジョラム。何千年もの長い間、薬草として使われてきました。古代ギリシャ・ローマ時代には幸せの象徴として恋愛成就のお守りにも使われていました。もともとは地中海東部が...
フランキンセンス

フランキンセンス:樹脂系

ストーリー フランキンセンスは「オリバナム」や「乳香」とも呼ばれ、神仏への捧げものとして古くから薫香が焚かれていました。古代エジプトでは商人が砂漠を横断する際にフランキンセンスの樹脂を噛んだりして健康を維持していたそうです。当時は金...
グレープフルーツ

グレープフルーツ:柑橘系

ストーリー グレープフルーツはオレンジスイートから作られた交配種。果実がブドウの房のように群がって結実する様子からグレープフルーツと呼ばれるようになりました。学名の「paradisi」が表す通り、楽園のように気分が高まるフレ...
タイトルとURLをコピーしました